トップ
ホーム » 話題ニュース » » 第37回全国都市緑化ひろしまフェア 既存庭園の改修を行いました

第37回全国都市緑化ひろしまフェア 既存庭園の改修を行いました

「花と動物が ふれあう しまなみ」
臥龍垣
リオストーン
リオストーン

【第37回全国都市緑化ひろしまフェア 既存庭園の改修を行いました】

造園連では明日から開催される第37回全国都市緑化ひろしまフェアへの運営協力の一環としてメイン会場内にある既存庭園の改修を研修会を兼ねて行いました。


庭園タイトルは「花と動物がふれあうしまなみ」
動物をイメージした人工石(リオストーン)が各所に配置されているほか、
交差したダイナミックな臥龍垣など見どころ満載に仕上がっています。


新型コロナウイルス感染症の感染拡大を抑制するため、
一部のイベントは延期や中止が決まっておりますが、庭園展示等は屋外ですので見学が可能です。
最新情報は緑化フェア公式ホームページでご確認下さい。
.



開催概要
●開催期間 2020年3月19日〜5月24日
※メイン会場(中央公園(旧広島市民球場跡地を中心とする区域)周辺)

協賛会場は3月19日〜11月23日

●公式ホームページ
https://hananowa2020.com/about/





ホーム » 話題ニュース » » 第37回全国都市緑化ひろしまフェア 既存庭園の改修を行いました
一般社団法人
日本造園組合連合会
(略称:造園連)

〒101-0052 
東京都千代田区神田小川町3-3-2
マツシタビル7階
地図情報

TEL:03-3293-7577
FAX:03-3293-7579
e-mail:jflc@sepia.ocn.ne.jp

20150402_1529_47_0827
 
第37回全国都市緑化ひろしまフェア 既存庭園の改修を行いました|一般社団法人日本造園組合連合会(略称:造園連)