このページのトップへ
ホーム » 技能士・基幹技能者 » 登録造園基幹技能者

登録基幹技能者「特別講習」のお知らせ

 国土交通省では、平成29年度から運用を開始する「建設キャリアアップシステム」の構築に向けて、建設現場の中核的存在である登録基幹技能者を対象に28年度内限定で行われる「登録基幹技能者特別教育」を実施して、同システムへの先行登録を無料で行います。
「建設キャリアアップシステム」とは、建設技能者の資格等の情報や現場での就業履歴等を業界統一のルールで登録するもので、優れた技能を有する技能者とその技能者を雇用する事業所を評価し、技能者は評価に応じた処遇改善を、事業所においては、仕事の受注機会の拡大が進む環境を整備しようというものです。
 この建設キャリアアップシステム構築の初段階として、建設現場で活躍する登録基幹技能者を対象に29年3月末までにパソコンやスマホなどでのEラーニングか、全国10会場で開催される特別講習を受講することで、同システムに登録(無料)して頂く事を目的としています。
 受講時間はEラーニング・講習会ともに2〜3時間。(Eラーニングは、20分程度の教科を6コマ程度)
 受講料・登録料は無料で、修了者にはカードが発行されます。
★登録・申込は【一般財団法人建設業振興基金 経営基盤整備支援センター】まで。  
https://www.yoi-kensetsu.com/kikan/kou/

申し込み案内はこちらからもダウンロード可能です。


登 録 講 習


登録造園基幹技能者になるには、
 講習委員会が主催する認定研修会を受講する必要があります。

今年度10月以降に「建設労働者確保育成助成金」の技能実習コース助成金を使って従業員などに、新たに登録造園基幹技能者資格を取得させようとす る事業主は、講習開催日の1ヵ月前までに、都道府県労働局またはハローワークに「計画届」の提出が必要となります。
詳しくはお近くの労働局またはハローワークまで


 
【受講資格】
   。欝藺け犁伺住了餝覆亮萋
   10年以上の実務経験(1年以上の指導経験含)
   職長経験3年以上(職長教育修了証の写しを添付のこと)

  【申込み】  詳細は申込要領でご確認ください。
   ー付期間 平成28年8月1日から各会場とも、開催日の2週間前まで。
          (定員次第終了)
   必要書類 受講申込書,実務経験証明書,住民票(抄本)
            1級造園技能士合格証の写し,職長経験証明書
   受講料   41,200円(受講書類の審査結果通知とともにご案内します)
   た醜先   (一社)日本造園建設業協会
          〒113-0033 東京都文京区本郷3-15-2本郷二村ビル4階



〔平成28年度の実施日程,会場〕 
 開催地 【会場名】状況
 日程定員
 群馬【群馬県職業能力開発協会】 群馬県伊勢崎市宮子町1211-1 終了
 平成28年9月24日(土)〜25日(日)50名
 大阪【日建学院 梅田校A教室】 大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー3F 終了
 平成28年12月1日(木)〜2日(金)30名
 東京【中央大学駿河台記念館】 千代田区神田駿河台3-11-5終了
 平成29年1月12日(木)〜13日(金)40名


申込用紙
申込用紙(PDF形式)

捺印,写真はお忘れのないようお願いします。



登録造園基幹技能者は5年ごとの更新が必要です

登録造園基幹技能者になられた方(登録講習,特例講習修了者)は5年ごとに更新する必要があります。

 『平成22年度の登録造園基幹技能者(講習修了証の有効期限が平成28年3月31日までの方)
の更新期限は、9月30日までです。
それ以降は「失効」となりますので、未更新の方はお早めにお申し込み下さい。』


又、今後も更新対象者には、直接ご案内をお送りいたしますので、住所変更・所属事業所が変更になった方は必ずご連絡下さいますようお願いいたします。

・更新手続き案内(PDF版)
・更新要領(PDF版)
・更新申込書類(PDF版)


登録造園基幹技能者修了証

左の修了証をお持ちの方は、
記載されている有効期限の前に、
更新に関するご案内が届きます。

登録造園基幹技能者 評価状況

2013.4.17 「総合評価方式で評価対象に」沖縄県那覇市 NEW
沖縄県那覇市が発注する平成24年度「那覇市モノレール沿線ベランダ緑化促進事業」において、総合評価落札形式の評価項目に登録造園基幹技能者が記載されました。






2010.12.1 「現場常駐が希望申請要件に」東京都
東京都港湾局における希望制指名競争入札の工事「平成22年度シンボルプロムナード公園整備工事」の希望申請要件に『登録造園基幹技能者が社員であり、職長として現場常駐できること』が明記されました。


現場の中核を担う

 近年、施工現場の中心的な役割を担う、基幹技能者の必要性が高まっています。
 国の施策として平成7年に「建設産業政策大綱」がつくられ、基幹技能者の確保・育成が提言されました。造園業界ではこうした動きに対応して、(社)日本造園組合連合会と(社)日本造園建設業協会が共同で運営委員会を組織し、平成10年度に「造園基幹技能者」認定制度を発足させました。
 多くの工種に精通した幅広い知識、経験、技能、美的センス、施工現場の総合的な管理能力を持つ造園技能者が、「造園基幹技能者」として認定されています。
 そして平成20年4月からは、建設業法施行規則の改正により、造園基幹技能者をはじめ専門工事業27職種が行う基幹技能者制度は登録講習制度として位置付けられることとなりました。
 国土交通大臣に登録した講習期間が実施する「登録造園基幹技能者講習」の修了者は、経営事項審査(経審)で加点評価されます。


役     割

 1.現場の施工を円滑に行うため技術者と技能者間の連絡・調整・提案
  ・リーダーシップの発揮、率先垂範、人を育成
  ・現場の状況に応じた施工方法の提案
  ・作業を効率的に行うための技能者の適切な配置、作業方法、作業手順等の実行
 2.熟練技能者であること
  ・技能者を発揮・管理する十分な、作業能力者であること
  ・出来上がりの点検、工事の是正ができること
  ・OJTを行う能力があること
  ・作業の管理が得意であること
 3.技術の進歩に的確に対応できる知識の習得と柔な思考
  ・技能者の示す施工計画等から、現場に適した技術面から施工方法、作業手順、
   工夫等の提案能力あること


登録内容変更

 勤務先,住所など登録内容に変更がある場合はお知らせください。変更や紛失による修了証の発行も下記の申込書をダウンロードのうえ、FAXにて提出してください。
 修了証の再発行には手数料がかかります。申込書に記載されていますので、内容を必ずご確認ください。
 


登録変更届
登録造園基幹技能者用

登録変更・再交付申請書.pdf
 

基 幹 技 能 者 名 簿

認定者名簿は、下記の基幹技能者データベースを参照下さい。
http://www.yoi-kensetsu.com/kikan/


ClipboardImage
ホーム » 技能士・基幹技能者 » 登録造園基幹技能者
一般社団法人
日本造園組合連合会
(略称:造園連)

〒101-0052 
東京都千代田区神田小川町3-3-2
マツシタビル7階
地図情報
TEL:03-3293-7577
FAX:03-3293-7579
e-mail:jflc@sepia.ocn.ne.jp
にわ丸