このページのトップへ

全国

<現場常駐制度>
 国土交通省が行う官庁営繕工事(延べ面積が3,000岼幣紂砲忙藩僂垢襦峽築工事共通仕様書」において特記仕様で指定する工事作業(植栽工事)については、当該作業現場にその作業の係る1級造園技能士1名以上を常駐させ、自ら作業を行うとともに他の技能者の作業指導を行わせるものとする。(建築工事共通仕様書 第1章 5節 施工)


・平成18年環境省
 新宿御苑樹木維持管理工事の一般競争入札の競争参加資格に1級造園技能士を専任で配置することが公告されました。

・平成22年国立科学博物館
 自然教育園内除草等作業の競争参加に必要な等級で業務担当責任者は1級造園技能士を有する者であることが記載されました。